古池はつみ議会質問を傍聴しました

2011年9月29日 11時26分 | カテゴリー: トピックス

日野の産業を子どもたちに伝えたい

古池はつみの一般質問を傍聴しました。

1.日野市は工業のまちとして、中小のものづくり企業が活躍しています。ものづくりの技術の「見える化」をして、子どもたちに日野の産業を伝えていく取り組みを提案しました。 

 市長は、日野は水と緑のまちとして見られているが、実は工業のまちでもある、と思いを語りました。

 市として、ものづくり産業を支援していく姿勢が見えました。

2.市の施設を借りるとき、施設ごとに空き状況をチェックしなければならず、全体を把握するのは大変です。また月曜日に休館のところが多く、一部の施設に集中します。市民が探しやすく、借りやすい仕組みを提案しました。

 市長は、休みも必要なので、一斉に休みになる日のあってもいいのではないかと発言しました。

 市としては、探しやすくなるように全体を見直したいと考えを示しました。

<傍聴後記>
 議場は市役所最上階にありますが、エレベーター前からの眺望はなかなかのものです。なんと話題のスカイツリーも見えました。皆さんも是非一度訪れて下さい。